保湿クリーム編

保湿クリームスキンケアでは、化粧水の次に保湿クリームもかかさず塗るものです。
特にアトピーの方や乾燥肌の方は、化粧水だけでは肌の水分を維持することができないため、保湿クリームもきちんと効果のあるものを使用しなければ保湿されません。
保湿クリームも何でもいいというわけではないので、ここで押さえておくべきポイントをご紹介します。

アトピー肌、乾燥肌の方にぴったりなのは、セラミドを多く含んだ保湿クリームです。セラミドは水分を保持する役割を持ち、肌のターンオーバーが成されることで生産されます。
しかし、アトピー肌の場合はこのターンオーバーがしっかり機能しておらず、生産されるセラミドも十分ではありません。このような状態を食い止めるためには、セラミドが含まれた保湿クリームを使い、なるべくセラミドを補ってあげる必要があるのです。
また、保湿クリームでは不純物が心配という方は、ワセリンやオイルなどを使ってみてください。ワセリンは、保湿クリームに比べて水分を維持する力は弱くなりますが、肌表面の保護には役立つため、こまめに塗り直した方が効果アップにつながるでしょう。

保湿クリームは、肌の表面を乾燥から守ってくれます。そのため、アトピー肌では保湿クリーム選びにもこだわりましょう。そしてなるべく刺激となる成分が少ないものを使い、肌の状態を悪化させないようにしましょう。