アトピー肌の保湿方法

女性アトピー肌は深刻な問題であり、空気が乾燥する季節はなおさら気をつけなければならないトラブルです。
肌が乾燥すると痒みも起こり、精神的にも参ってしまいます。
痒みを抑えるためには、やはり保湿が重要。
保湿は肌に潤いを保つだけではなく、紫外線などの外的要因から肌を守ってくれます。
保湿が足りないと、肌表面から刺激が中に入り込み、体内で異物として処理され、その結果痒みや炎症の原因となるのです。

肌のバリア機能が低下したアトピー肌に不足しているのは、セラミドと呼ばれる脂溶性の成分です。セラミドはバリア機能の役割を担う成分のほとんどで、ほぼこれが主体と言っても過言ではありません。
セラミドは体内で生成できるものですが、そのためには肌のターンオーバーが周期よく行われていることが前提条件。そのため、アトピー肌ではどうしても難しいのです。
ここで助けになってくれるのが、セラミドを含有した保湿クリーム。界面活性剤などの添加物が少ないものを選びましょう。
また、保湿クリームの前に塗る化粧水でも、保湿成分であるヒアルロン酸、コラーゲンを含んだ製品を使えば、より効果が期待できます。これらは肌の水分を維持してくれる効能があるため、少ない水分でも逃さず保持してくれるのです。

乾燥した肌は、スキンケアにより一層気を遣わなければならず、少々面倒かもしれませんが、頑張った分だけ効果を実感できます。当サイトでは、アトピー肌などの乾燥した肌に適した保湿方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。


☆LINK

アトピー向け化粧品「肌潤糖」
└アトピー肌をケアするために開発された保湿化粧品です。